エイジング

本日は雨、どしゃ降りでございます。

先日ちょっと変わったご注文いただきました。
当店の雰囲気を非常に気に入ってくださり

「ボクに似合う物を作って欲しい」

というご注文です。

お話をお伺いすると
自分は今までもこれからも同じ価値観、感性で在りたい。
しかし40を過ぎたあたりでなにか守りに入りそうな自分がいると、、
でも若くフレッシュでいたいんだ。
でもチョイ悪は大嫌いだと、、、、

錆びても美しいという真鍮の持ち味
当店のコンセプトとダブってちょっと怖いくらいでしたが
無理せずに良い歳の取り方ってある意味理想ですよね。

外見も若く美しく。
アンチエイジドなんて言葉が在るように
そういうものに確かに羨ましく憧れたりもしそうですが
ちょっと不自然ですよね。

別に肯定も否定もするつもりも無く、
要は自分らしく輝ければ良いという事だと思うんですが
それがどういう事なのか解らなくなる時もありますよね。

そこで私からは指輪のご提案をさせていただきました。
普段指輪をされない方のようでしたので最初は、、、な反応でしたが、
当店のコンセプト、
お客様の今の想いなどを踏まえた上でご説明させていただき
「よし、好きに思いっきりやってくれ」
というありがたいお言葉を頂きました。
デザインも全てこちらにお任せいただき、
4人ご家族という事でしたので、
4面にそれぞれのイニシャルが入るデザインに決めさせていただきました。
2面に入れたデザインはあるのですが、4面は初めてです。
本当にありがたいことです。
我々作り手はお客様からご注文を頂くことによって
新しいことにチャレンジさせていただけるんです。
そこで新しいデザイン、アイデアも生まれます。

そのお客様からはこうも言われました。
「とりあえず店舗というガワはできた。
あとはお客様と一緒にお店という中身を作っていけばいいんだよ」

本当にありがとうございます。
ありがたいお言葉胸に刻み日々精進していきたいと思います。

心を込めてお作りさせていただきます。
T様ありがとうございました。


ところで本日は中国人のお客様がお見えになりました。
先日は韓国の方がお見えになり、アイキャンノットスピークジャパニーズ
と丁寧におっしゃっていただき、
私としてはお店を出す以上、こりゃ英語だけでもしゃべれないとだめだな、
と必要性を痛感しました。
パツ金の彼女を今更作れませんし、
習うような知り合いもいないしな〜というところで
子供と一緒に英語でシャベラナイトでも見ようと思います。
0歳児となら羞恥心などかなぐり捨てて思いっきり行けそうです。
そういえば小沢健司さんが米国のパツ金と結婚なんて話題が出ていましたね〜
おっとパツ金なんて言ってはいけませんね。米国人一般女性です。
それにしてもいろんな意味で羨ましいです。

エイジング_b0172633_1902097.jpg



明日もあまりお天気期待出来ませんが営業しております。
皆様宜しくお願い致します。

お問い合わせはこちらまでお願いします。
shawn & megu
180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-34-9
ヴェルメゾン本町102
0422-22-7833
thu- mon 13:00-20:00
tue -wed close
http://shawn-megu.p1.bindsite.jp/index.html
by shawn-megu | 2010-06-18 19:04 | diary


shawn & meguです。http://www.shawn09megu.com/


by shawn-megu

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

外部リンク

カテゴリ

全体
Item
smのある生活
diary
ストラップの付け方
school
ストラップの取り付け方2
未分類

以前の記事

2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

タグ