理想20分の1

本日も無事に営業終了でございます。
いらしていただいた皆様有り難うございました。
またのお越しを心よりお待ちしております。


理想20分の1_b0172633_2029828.jpg


理想20分の1_b0172633_20292277.jpg



今日は先日オーダーいただいたコイントレーの製作でした。
昨日革生地作りから成型まで終わっていましたので
あとは縛り上げるだけです。
ここまでくればという思いがあったのか穴あけの際、
千枚通しでジクっとやってしまいました。
皮に厚みがあるので結構力が要るのですが、油断してしまいました。
縛り上げる際も糸が切れてラジオペンチがアゴに直撃。
自分のアホさ加減に呆れつつ、痛さをこらえそのまま作業を続けていたのですが、
気付くと流血していました。
お客様がいなくて良かったです。
店主が顔面から血を流している店なんて私も行きたくありません。
危なかったです。

でも何をやってもうまく行かない時って確かにありますよね。

水曜日の夜は唯一我が家で家族揃ってゆっくり食事が出来る時間なんですが、
今週は久しぶりに私が夕食を作りました。
奥さんの給料日という事もあり、サザエのお刺身でもと買ってはみたものの
全然身がとれません、まあ向こうも生きるか死ぬかですから必死です。
最終的には殻を全部割ってさばいたのですが、
箸は折れるわ、指は痛めるわで大変でした。
その後ししとうがらしを炒めて食べたんですが、
とにかく辛いんです。
普通は10分の1かそれ以下の確率で辛いのがありますよね。
その日は違いました。
確率が3分の2の割合で出るんですよ。
ちょっと恐怖です。
さすがに二人とも箸が進まずに殆ど食べれませんでした。

次の日の帰って冷蔵庫を開けると
あるんですあのシシトウが、、、
わたしも食べ物を捨てるのは嫌いな方ですので、仕方なくまた食べてみました。


、、、、残念ながら2個以降は殆ど辛く、
辛いのか辛くないのか判らない程の確率です。
これじゃあメキシコ人でも怒るよ、ハラぺーニョじゃないか!
とも思ったんですが頑張って食べてしまいました。
最後は胃が痛くなりもう止めにしたんですが、
それをみていた奥さんが、
「はぁ、やっぱり残したんだ」と笑っていました。

おいおいおい、
とにかくししとうがらしは暫く止めにします。
できれば20分の1の確率くらいが理想です。
辛いの無くても大丈夫な気さえして来ました。

でもこれを書いていて悪い事が続くとなると、
もしかしたらあのシシトウがまた冷蔵庫になんてよぎりました。
いやまさか、さすがに3日目だし
いやまさか、ほら今日燃えるゴミだったし
いやホントにまさか、
なんて恐怖心が芽生えて来ました。

2度ある事は、、、、

変な妄想は終わりにして
ししとうがらしがもう冷蔵庫に無い事を祈りつつそろそろ家路に着きたいと思います。
今日も有り難うございました。

明日も営業します。
宜しくお願い致します。


お問い合わせはこちらまでお願いします。
shawn & megu
180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-34-9
ヴェルメゾン本町102
0422-22-7833
thu- mon 13:00-20:00
tue -wed close
http://shawn-megu.p1.bindsite.jp/index.html
by shawn-megu | 2010-07-02 20:33 | diary


shawn & meguです。http://www.shawn09megu.com/


by shawn-megu

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

外部リンク

カテゴリ

全体
Item
smのある生活
diary
ストラップの付け方
school
ストラップの取り付け方2
未分類

以前の記事

2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

タグ